若い頃、お金に困った時の話について

社会人に成り立ての頃、親元から離れたところで一人暮らしをしていました。
初めての一人暮らしだったという事もあり、勝手が分からずにお金に困った事がありましたね。
しかも当時はパチスロにもハマっていたので給料が出たらすぐパチスロ、といった生活だったのもお金に困っていた原因の一つでした。

パチスロにハマっていた理由として、会社の同期が皆やっていたという事、あとは他に何もする事が無かったというのが主な理由でした。
そんな生活をしていたので、何度か給料日直前に食費といった最低限の生活費すらも無くなってしまった時がありましたが、その時は適当な理由をつけて親に仕送りをしてもらってピンチを乗り切っていました。
今考えると情けない話ですが、若気の至りだったのかなと思います。

カードローンの審査に通るにはいくつかのコツがある

急にお金が必要となったときに便利なカードローンですが、誰でもお金を借りることが出来るわけではありません。
まずはカード会社の審査に通らなければ、お金を借りることが出来ないのです。
今はスマホやPCで簡単に手続きすることが出来ますが、一度にいくつもの会社に申し込むのはおすすめしません。

カード会社同士で情報を共用しているので、複数の会社に申し込んでいるのが分かれば印象が悪くなってしまいます。
審査に通るか不安な気持ちも分かりますが、自分と相性の良さそうな会社1つに申し込みするのが良いです。
会社によっては自分がお金を借りることが出来るかシュミレーション出来るところもあるので、そういったサービスを利用するといいと思います。

そして大切なのが申し込みの時に記入する数々の項目は、正確に書くことが第一条件となります。
自分では嘘をつくつもりがなくうっかりと間違えてしまった場合でも、虚偽の記載があったと判断され印象が悪くなってしまうので注意が必要です。